いい体を作るには、いい姿勢から

ダイエットをしても、なかなかバランスよく痩せられないという人も多いはず。特に下半身太りは手強いもの。実はその下半身太り、体の重心が前に傾いてる事が原因らしいですよ。

重心がつま先側にると、体が倒れないように太もも前面が常に緊張してる状態に。。そのせいで太ももがポテッとなり太くなってしまうそうです!

重心を「かかと重心」に戻すだけで筋肉がバランスよく使われるため、下半身は自然と細くなります。

かかと重心を意識しながら、背筋を伸ばし肩を後ろに引いて肩甲骨を寄せましょう。胸は上に向け、鎖骨が床と平行になるようにし、背中が自然なS字カーブを意識してくださいね。そして頭を少し後ろに引き背骨の延長上に載せます。

これを意識するだけで体のバランスはグンと変わります。歩く時にも意識すると尚更いいですね!大事なのはかかとから着地すること。

そして、かかとの丸い骨を転がすようにしてつま先まで着地させます。その時も姿勢は背中が自然なS字カーブになる事を忘れずに!!立ったり歩いたりといった動作は毎日行うもの。

当たり前の動きを正しい姿勢でキープする事が最大のエクササイズになるんですよ!!

姿勢はそんなに悪くないけど、脚を細くしたい場合はどうするの?そんな疑問はスリムレッグメーカー解決です。脚を細くすることを目的に開発された着圧ソックスなので、ダイエットのサポートアイテムとしては、最適です。

Both comments and pings are currently closed.