断食ダイエットのデメリット

断食ダイエットはファスティング、プチ断食とも言われ期間を決めてその間水分だけで過ごすという少しハードな短期集中型ダイエットです。効果をすぐに実感することが出来る、特別何かをしなくてもいい、長期的にしなくていい、デトックスで美容効果も期待できるなどメリットが多く、実践したことのある方も多いでしょう。しかし効果が大きいということはメリットでありデメリットでもあるということを知っておきましょう。ダイエットを行ううえで最大の敵はリバウンドです。リバウンドを起こさないためには徐々に体重を落としていく、無理な食事制限はせず、運動で痩せる、ダイエットを継続するなどの努力が必要です。断食ダイエットではこれらのリバウンド防止を行うことが出来ません。言うなればリバウンド前提の付け焼刃のダイエットがこの断食ダイエットです。もちろん体重が落ちた状態を維持する努力をして定期的に断食を行うなどのサイクルを取り入れればリバウンドを防ぐことは可能です。それでも他のダイエットに比べたらリバウンドのリスクが大きいということは頭に入れておきましょう。

Both comments and pings are currently closed.