最近の体重計はすごいことになっている

体重計を買ったのですが、最近の体重計というのはいろんな項目が測れるようになっています。

bmiは肥満指数をあらわす数値として有名ですが、それ以外にもいろいろあるんです。骨密度は骨の強度を表す数値です。

それから筋肉量とか筋肉の質とかも測れますし、身体の水分量も測れたりします。さらにもっとハイスペックな体重計もあります。

ハイスペックな体重計だと腕や脚だけの筋肉量が測れて、どこが鍛えられていて、鍛え残しがあるのかまではっきりとわかります。

体脂肪率から身体年齢を算出したり、それをスマホのアプリに無線で送ったりすることもできます。

で、体重を図るタイミングなんですが、これは一日に何時に測るかを決めたほうがいいですよ。やっぱりご飯を食べた後と前でも体重が変わりますし、お風呂に入る前と後でも体重は変わります。

私の場合はとりあえずお風呂上がりに毎日測るようにしています。もうかれこれ2年くらい毎日測っていますが、グラフとかにすると結構成果がわかって楽しいです。

だからジムへのモチベーションもあがりますし、ジョギングや筋トレにも力が入ります。あとは身体年齢を実年齢より若くすることに力を入れているので、若くなると嬉しい気持ちになります。

とりあえず体重計はダイエットに不可欠なので、多少高くても性能のいいものを使うとモチベーションも上がりますよ。

それから体重計はAmazonとかで買うと安いのでおすすめです。あとは中国製より日本製、とくにタニタとかおすすめです。

ホットヨガカルドの効果

Both comments and pings are currently closed.