ミリカルは食事の代わりにはなれないけど、おやつにはありですね

置き換えダイエットとして販売されているダイエット食品のミリカル。低カロリーでバランスのとれた栄養素を摂取する事ができ、味もわりと美味しいと評判です。

ミリカルは、1日3食のうちの1食、又は2食をミリカル+サラダやヨーグルトに置き換えるというダイエットプランを提案しているようですが、私にとってはやや抵抗があり、あまり試みる気にはなれません。置き換えダイエットと聞くと、どうしても食べるのを我慢しなくてはならない辛さを想像してしまうからです。
食事にはやはり、量は少なくても白飯やパン等の炭水化物がないと食べた気がしません。ミルカリのシェイクやスープは美味しいとの評判ですが、どうしても食事の一品として「飲みたい!」とは思えず、薬のような感覚になってしまうのです。

食事としてのミリカルは試してみる気になれませんが、間食用のミリカルのダイエットバーは種類も豊富で、食欲をそそります。たんぱく質が豊富で食べ応えもあるようなので、機会があれば試してみたいと思います。

 

ミリカルなら無理せず置き換えダイエットができる!

ミリカルは断食とは違い、フランス初の置き換えダイエットなので、無理をせずに取り組めるダイエットサポート食品だと思います。
従来の置き換えをする食品はスープやシェイクだけがほとんどだったのですが、ミリカルにはチョコレートバーがあり、ダイエット中に甘いものが食べれるのは本当に嬉しいです。
シェイクもスープも種類が豊富なので飽きずにダイエットが出来るので続けていくには嬉しいポイントです。
しかも、最初の3日間は置き換え中心ですが、それ以降の夜には軽い食事が出来るのでストレスも溜まりません。
ただ、やはり食事を減らしてのダイエットになるので、一週間トライアルでダイエットに成功しても、それ以降の食事に気をつけて生活しなければリバウンドする可能性が高いと思いますので、本当に痩せたい場合は一週間で満足せずに1ヶ月ぐらいはチャレンジした方がいいと思います。
ダイエット食品と言えども、やはり身体に取り入れるものなので商品に対して不安を感じるときがありますが、ミリカルは有名な大塚製薬の商品なので安全性に関しては信頼できますし、安心だと思います。
Both comments and pings are currently closed.