代謝は1年の中でも変化します

代謝は1日のうちに変化しますが、1年を通しても、季節によって変化します。

夏は1年のうち一番代謝が低い季節です。そして秋から冬にかけて上がっていき、冬は代謝が一番高い季節です。春から夏に向けてまた下がっていくといった具合です。

その理由としては冬が気温が低いため、体温が下がってしまわない様に、熱を発散させてからだを温めようとします。

しかし、夏は何もしなくても体温は高いまま維持ができます。だから内側からエネルギーを発散させる必要もないため、代謝が低くなります。

だから冬は多少、食べ過ぎても太りすぎということにはなりませんが、夏は今では冷房が効いているところがほとんどです。そんな状態で食べ過ぎると太りやすくなります。

現に、夏バテで食欲がなくなりますが、これは代謝が低いからです。また夏バテで食欲が落ちても体重はそれほど減ることはありませんよね。

気を付けなければならないのは、夏に冷房が効いた中に食欲が増してしまうと、からだを冷やしてしまうこともプラスして、ますます代謝が悪くなってしまいます。

 

ベルタ酵素 痩せる

Both comments and pings are currently closed.