シミ、そばかすの正しい予防とケア

私は10代の頃から、自分の顔にあるシミやそばかすににとても悩んでいました。

どうすれば薄くなるのか、目立たないためにはどうすれば良いのかなどあらゆる情報を調べ試行錯誤を繰り返しながら今に至ります。

そこで分かったのはシミにはいくつか種類があり、それぞれに処置の仕方が異なるようです。

老人性色素斑、炎症性色素沈着、摩擦による色素沈着、肝斑(かんぱん)などが挙げられます。

今では美容皮膚科に行けば、自分の顔にあるシミやそばかすを細かく調べてくれます。

そばかすとシミは治療方法は異なりますが、出来る前の対策はどちらもほど同じ方法です。

まずは乾燥から肌を守り保湿をすること。乾燥は肌荒れ、シミが出来る大きな原因となります。

また、外出時には必ず紫外線対策に日焼け止めを塗ったり、帽子をかぶったり、目からも紫外線は吸収してしまうのでグラサンをかけるなど、できることはとことんしてください。またビタミンの適度な摂取も一概には言えません。ビタミンCはメラニンの抑制効果を期待することができ、ビタミンEには新陳代謝を活発にし、肌のターンオーバーを促進する効果があります。さらにビタミンAには活性酸素を除去し肌の老化を防ぐ効果もあります。それぞれのビタミンはシミやそばかすだけでなく美しい肌の維持に欠かせない栄養素といえます。今では薬局でもお安く購入出来ますので、積極的に摂取するよう心がけましょう。

正しいシミ、そばかすの対策やケア方法を知って奇麗な肌を目指しましょう。

LUNAハーバルサプリメントの本当の口コミ

Both comments and pings are currently closed.