黒にんにくがもたらす驚きの効果

黒にんにくは、白にんにくを1か月ほど熟成させて作られたものです。自己発酵することにより、自然と黒きなっていきます。白にんにくは、においや胃などへの刺激が強く、たくさん食べることが出来ません。

しかし黒にんにくは熟成発酵させているので、甘さがありドライフルーツの感覚で美味しく食べられます。黒にんにくは長期熟成することで強力な抗酸化作用と抗がん作用を持つS-アリルシステインや、動脈硬化に効果があるポリフェノールなどが驚く程の量が含まれています。

毎日の生活の中に黒にんにくを摂っていれば、老化に負けないからだと肌を手に入れることが出来ます。黒にんにくは、血液をサラサラの状態にする働きもあります。

コロステロールを低下させ、LDLの酸化防止作用・血液を低下させる働きなどの効果を得ることが出来ます。代謝をアップすることで、冷え性の改善やダイエット効果・肌のくすみ除去など女性にとって嬉しい作用も得られます。

バンビウォーター 効果

Both comments and pings are currently closed.