骨盤の歪みを治すことが実は鍵

あなたはダイエットをする時に、気を付けていること、ありますか?実はダイエットをする時に気を付けないことがあるんです。
Read more »

低糖質ダイエットって何?効果があるの?

低糖質ダイエットとは糖質を制限するダイエットです。糖質は全くなくては生きていられません。エネルギーの元ですので、必要な栄養素です。タンパク質からとることもできますが、ダイエットにはタンパク質よりも糖質の方が好ましいです。
Read more »

状況の許す限り自分の味覚で美味しく感じる味に作られている置き換え酵素ダイエット食品を見出すことが外してはならないポイントで…。

状況の許す限り自分の味覚で美味しく感じる味に作られている置き換え酵素ダイエット食品を見出すことが外してはならないポイントで、ブランドの知名度や口コミ情報に振り回されずに選択する方が、いいことは確かです。

即座に効果が感じられないから自分には合わないと、諦めてしまったのでは無意味です。 Read more »

ただ痩せるだけだと多分ダメ

最近やっとわかってきたんです。ただ、体重を減らす痩せ方を目指すだけでは、理想の体型にはなれないということが。
Read more »

男性にモテる体型をつくる

最近、私はずっと彼氏ができないんです。友達は沢山いるので、「寂しい」と感じることはあまりないのですが、もう30歳を超えて結婚適齢期とも言える年齢。良い加減、彼氏が欲しいというのも、また事実・・・。
Read more »

ビーナスボーテって口コミはどうなの?

ビーナスボーテが気持ちになってるので口コミを見てみました。
Read more »

やり過ぎには、注意して!真面目なアナタへダイエットの諸注意

世の中の多くの女性は、もっと痩せたいと思っています。
「夏までに痩せたい!」、「もっと痩せて、あの洋服を着たい!」、「彼氏の前で、自信を持って脱げるカラダになりたい!」
など、ダイエットの目的は人それぞれです。
Read more »

冷えの原因は食べ過ぎ?具なし味噌汁で断食

冷え対策として雑誌でオススメされていたのが「胃腸を休めること。」人間の体は食べ物を摂ると、体中から血を集めて胃腸を働かせます。たくさん食べるほど、たっぷりの血が必要になり、全身に血が回らず体が冷えるのだそう。 Read more »

さきの見えないダイエット。

ダイエットは永遠にまとわりついてきそうです。
ダイエットはじめて約12年。トータル的に痩せた体重は約12キロ。でも、私のベスト体重は後マイナス5キロ。10年前は何も食べずにいたら痩せたけど30歳過ぎたら何をしても痩せない。ダイエットすればするほど、太ってしまい、絶賛リバウンド中。。。せっかく痩せた体重が、どんどん増えていき、体重計に乗るのが嫌になってしまいます。でも、体重計に毎日乗らなければ気がすまない。これは、一時期、過度なダイエットしすぎたせいかもしれない。この時は暇さえあれば体重計に乗っていました。そんなに体重計乗っても体重変わるわけないのに1日に何回も何回も。今は1日に一回におさまっていますが、あの時の私にそんなに体重計乗ったら壊れるよと言ってあげたい。
今の私は、作りおきダイエットに挑戦しようかと思っております。が、作りおきって案外、楽なんだろうけど一週間分作るのって大変なんやろうな、色々考えると踏みとどまる。なので、気がむいたときにフラフープをたまにしてる私です。

ダイエットをしている間は、食事に色々な制限がかかり本来必要な栄養素も補えなくなりますよね。
そうなると当然頭皮や髪の毛にも影響が及びます。

例えば抜け毛が酷くなったり、女性の場合枝毛が増える原因にもなります。
食事で頭皮の心配ができないとなれば当然シャンプーを意識する必要があります。
わたしのきまりの決まりは、自然由来の成分をふんだんに使用しているので、シャンプーをしているだけで頭皮や髪の毛に栄養を与えてくれる効果が期待できます。

わたしのきまりクリームシャンプー体験談!実際に使ってみたレビューや口コミ

渡り鳥の姿を見て脂肪を思う

京都の三条大橋の上を、鴨が南西方向に飛んでいった。高度は約100メートルであった。当時「鴨の飛翔能力」に大変興味を覚えていたので、いったい鴨川からどこらまで飛んでいくのかと考えたのでした。

京都の西のほうには桂川もありますが、嵐山のところまで三条通りが来ており、三条通りのすぐ南に桂川が流れており「鴨は桂川まで飛んでいったのでは」と思い、三条通の西のはずれ嵐山のあたりまで歩くこととしたのでした。

ところで鴨の運動能力ですが「歩く・泳ぐ・飛ぶ」の順序で強力になってまいります。

歩いているときはほぼアヒルですが、泳いでいる時はおーっなかなかと思える状況です。ところが飛んでいるときは段違いにすごいのです。たとえるならばたばたと直線的な飛翔でしてかなりのスピードなのです。

三条大橋あたりから歩いて嵐山の渡月橋までいきましたが、僕の足でほぼ5時間位かかったのではなかったかと記憶しております。鴨なら時速100キロで飛ぶので僕の歩く速度の25倍で飛んで遅くとも20分で鴨川から桂川まで飛ぶと思います。

とくにユリカモメなどは極め付きにすごい鳥になります。

シベリアあたりから渡ってくるので飛ぶ距離もずいぶんな長距離です。

あれだけ飛び回っていれば体脂肪率とかも凄い低いんだろうな。

このサイトで紹介されているサプリなんて飲まなくても大丈夫なんだろうな。

内臓脂肪を減らすサプリランキング!痩せるサプリで体脂肪を落とす!